化粧したくない時のちょっとした外出対策

一日を自宅でのんびり過ごすつもりだったのに、ちょっとした外出をしなければならなくなったことってありますよね。「ちょっとしたこと」のためにバッチリ化粧をするなんて億劫すぎる。かといって、スッピンで外出した時ほど、バッタリ知り合いに会ったりするものです。そんな時、最低限やっておけばそれなりに見えることとは? それは目元を整えること。イメージとしては「ナチュラルメークのちょっと手抜きバージョン」です。メイクをできるだけしないのが最高の美容法
美容術14

まずは眉毛を整えることから始めましょう。

眉毛は顔のフレームの一部と言われますが、眉毛が整っているだけで顔の印象は全然変わってきます。眉毛は顔のメリハリに直に影響する重要なパーツ。
ですから「キチンと小ぎれいに」見られたかったら、ここだけは決して手を抜かないでください。

 

逆に、どんなにしっかり化粧をしても、眉が素のままだと化粧がまったく生きてこないことを考えれば、顔の印象における眉毛の重要さがよくお分かりいただけると思います。

 

何はせずとも、薄い眉毛のまま出掛けるなんてもっての外! 但しポイントは、ファンデーションや口紅をバッチリ塗ったフルメーク時よりも若干薄めにしておくことです。肌はファンデーションなしのスッピンなのに、眉毛だけがあまりに濃く整いすぎていると全体としてのバランスが取れないからです。

 

次に、ビューラーをかけることもおすすめします。

下向きのまつげでは印象も暗くなりますよね。一手間かけてビューラーをするとしないでは目元の印象は大違いですよ! マスカラで固定しなくても大丈夫。かえって自然なカールが維持されますので、スッピンの肌とちょうどよいバランスが取れます。

 

そして、最後は口元に薄い色付きのリップクリームを塗ります。

顔の下部に薄く色を添えるようなイメージです。顔の印象はこんな小さなことでも大きく変わるものです。面倒なときに一度試してみてください。